教えて!プロポリス

プロポリスの手引き

不眠症の人にはプロポリスがお勧め

プロポリスの働きは「天然の抗生物質」と言われるほど優れており日本では健康補助食品として扱われていますが、
海外では医薬品として使用され様々な改善に効果をあげています。

高血圧・糖尿病・アトピー・二日酔い・風邪の予防・治癒力の向上・肩こりなど様々な改善に効果をあげているプロポリスですが、
今回は不眠について着目してみたいと思います。

不眠症には次のタイプに分けられます。
○入眠障害
○中途覚醒
○早朝覚醒
○熟眠障害

入眠障害とは寝付きが悪く布団に入っても考え事をしてしまったり中々寝付けない・寝付きが悪いタイプです。
中途覚醒とは夜中に何度も目が覚める為熟睡出来ないタイプです。
早朝覚醒とは寝付きも熟睡度も悪くないが朝早くに目が覚めてしまうタイプです。
熟眠障害とは眠りが浅く熟睡が出来ず1日中眠気が取れないタイプです。

こういった不眠の原因は主に、精神的なものが起因している場合や内科的な病気が原因となっていることが多いです。

不眠症で辛い重いをしている方が沢山いると思います。
不眠のせいで1日中体がダルかったり、やる気が起きなかったり、昼食後などついウトウト、肉体労働をしている人等は立ちくらみがしてしんどかったり…。
実は私は不眠症を煩っており、仕事中も立ちくらみが酷く仕事中に立ち上がれなくなる程でした。
私は入眠障害と中途覚醒両方のタイプ導入剤を飲んでも目が覚め、また眠剤を追加して寝るという生活が続いています。

勿論、心療内科や内科で相談すれば精神安定剤や睡眠導入剤をくれると思いますが、自分は病気なんじゃないか?とか薬睡眠薬を飲むには抵抗がある…。
出来るだけ違う方法で不眠を治したいという方も沢山いるんじゃないかと考えています。

そんな方にプロポリスをお勧めしたいと思います。
それに加え食事に気をつけ日常の生活を工夫すれば少なくてもいい眠りが出来るのではないかと思います。
私もなるべく薬を減らすべくプロポリスを摂取してみようと思います。
▼美容や健康に良い青汁もおすすめです。